僕の仕事環境

ワイヤレス充電スピーカー【HACRAY Twist】を1ヶ月使った感想

このようなお悩みにお答えする商品レビューとなっている。

ぐま子
ぐま子

デスクに充電器を置きたいんだけど、ワイヤレス充電って
どんな感じなんだろう?

ぐま太郎
ぐま太郎

充電器はデスクに置いているんだけど、よく電話かかってくるから
ハンズフリーにしたいなあ。。。

僕の在宅勤務生活を支える充電器「HACRAY TWIST」について
1ヶ月程度使ったのでレポートしてみようと思う。

なぜ買ったか

在宅勤務生活を続ける中で、デスク周りにこだわり始めると
充電用の線が伸びていることが気になり出して、ワイヤレス充電を検討していた。

ワイヤレス充電とスマホは非常に相性がいいと思う。

スマホは作業部屋だけでなく、リビングや、外コンビニに行く時など
頻繁に持ち歩くものだ。

「充電ケーブルに繋ぐ」という行為はできるだけしたくない。

特にスマホがおじいちゃんになってくると、充電が頻繁に必要になる。

その点ワイヤレス充電は、置くだけで充電される。
持ち歩く時もスマホを台からとるだけなのでノーストレスだ。

さらに僕は仕事の関係上、頻繁に電話がかかってくるものだから
スピーカー機能までついていると言うことないな・・・と探していたらこの商品を見つけた。

HACRAY TWISTはこの悩みに全て答えるモノだった。

商品について

HACRAY TWISTの見た目

シンプルな作りで、円柱型の形をしている。

なんだかかわいい。

黒い部分はシリコンマットになっており、滑り止めの役目を果たす。

TWISTの名の通り、円柱を捻ると変形し、斜めの台座となる。
ダイヤルを回した時のようなカチカチとした手触りが心地がいい。

常に台座を斜めにした状態で、スマホを置いている。
作業中も画面をみやすい上に、充電は途切れずされ続けている。

まさに理想的な卓上充電デバイスだ。

裏面にはスピーカー機能のコントロールボタンが配置されていて、
音量などのコントロールが可能だ。

毎度裏返して音量調整するのは面倒なので、僕はほとんど触っていない。

音はこの回転部分の小さな溝から360度に放出されるように流れる。

仕事だけではなく、リビングなどにおいてBGM用として使う事もできる設計だ。

HACRAY Twistの機能性

シリコン部分の吸着性能

TWISTはスマホを台座のシリコンで吸着させているため、完全に固定するわけではない。

購入前はズレるのではないかと気になったが、現状そこで困ったことはない。

強いて言うならば、スマホケースを使わずに裸でTwistに乗っけてみたら、
しばしばズレていたので、ケースを使わない「裸族」の人には少し物足りないかもしれない。

シリコン素材のため、放っておくとホコリがついて吸着力がやや低下する。

その時はクロスで拭ってあげることで、吸着性能が改善されるので
困ったときは手入れしてあげると良いと思う。

充電速度について

最大10Wで各デバイスの最適な無線充電出力に対応。
iPhoneなら7.5W、Galaxyなら10W、その他のデバイスは5Wで、急速充電が可能です。

引用元:HACRAY Twist 公式ページ:https://www.hacray.com/twist/#s_25298682

充電速度について急速充電と謳ってはいるものの、そこまで早くはない。

1時間後に出かけないといけない・・・みたいな急ぎの場合は
有線で充電したほうがいい。

TWISTに設置しておくと電池が減らない+ゆっくりと増えていく・・くらいに
思っておくといいと思う。

急速充電か、といわれると僕の環境(iPhoneX)ではそこまで恩恵を感じない。
※寝る前にTwistにスマホを置いておくと、朝にはフル充電されるので
充電器としてのスペックはもちろん問題ない。

音質について

音質については正直にいえば「普通」だ。

BOSEのように低音が強い ということもなければ、SONYのように全音域がクリア
というわけでもない。

あくまで音を流す機能がついている 程度に考えておくのが良いだろう。
※音量は思ったより大きく、電話する分には全く困らない。

HACRAY TWISTは「買い」か?

下記のような皆様にHACRAY Twistはオススメできる商品だ。

デスク上の充電器をワイヤレスにしたい
電話に出たり、BGMを流したい
音質についてはそこまでこだわりがな

Twistを在宅勤務に導入してから、「電話」という作業の効率が圧倒的によくなったと思う。

ずっと充電してくれているので、電池が減らない。

チラッと目をうつすとスマホが見やすい角度で鎮座しており、
ワンタッチで電話に出ることができる。

スピーカーと常時接続しておくことで、いちいち出力を切り替えなくても
Twistから声を聞くことができる。

作業中にほとんどパソコンから手を動かさずに済むのだ。

まるでTwist自体が、通話しているその人になったかのように
コミュニケーションをとることができる。

手元はしっかりと作業を進めながら、傍にあるTWISTを通して、
同僚や取引先とコミュニケーションをとる。

そんな使い方に、TWISTはぴったりのガジェットだ。
ぜひチェックしてみて欲しい。

  • この記事を書いた人

yutasukun

京都橘高校からの史上初東大受験・現役合格を成し遂げ 「リアルドラゴン桜」として横断幕が出たことアリ。 そんな過去の栄光も虚しく10年が経過。 今はデータアナリストとして汐留の広告代理店で バリバリはたらく毎日。

-僕の仕事環境

© 2021 ahilog Powered by AFFINGER5